MRC認定講習

(MRC)点検技術者認定講習会

2021年度 第38回認定講習会 開催案内

  • 1)講習会形式
      ウェビナーおよびe-learningで実施
  • 2)講習期間
      ・事前学習期間 :  2021年12月01日 ~ 2022年01月04日(e-learning)
      ・認定講習会 : 2022年01月05日 ~ 2022年01月15日(ウェビナー)
  • 3)認定試験期間
      ・2022年01月17日 ~ 2022年01月19日(e-learning)にて実施
      ・講習科目により試験日が異なります。(試験時間:1科目50分)
  • 4)講習科目
      共通講習、X線診断装置、CT装置、MR装置、循環器装置、核医学装置、放射線治療装置、インジェクタ装置
  • 5)申し込み
      2021年9月1日より本ホームページより受付開始します。

講習会受講の流れ

  • 事前学習問題(e-learning)を期間中に完了する。(回答未提出者は失格)

  • 講習期間中にビデオ講習を聴講し、各セッションのキーナンバーを記入する。
    (誤キーナンバー入力の場合、認定試験で合格しても失格になる場合がある。)

  • 上記1.2を必ず実施し、所定の講習を受講する。

  • 認定試験日時が来たら受講する講習の認定試験を時間内に行う。(e-learning)

  • 合否判定は3月初旬に郵送にて連絡
注意事項
  • 受講/受験に関しては、登録済みメールアドレスと講習会の受付番号で本人確認を行います。
    講習会の受付番号は、メールにて発送した「受講手続き完了通知」内に記載されています。

  • 講習期間中にビデオ講習を聴講し、各セッションのキーナンバーを記入する。本講習/試験は、申込みした受講者本人が必ず受講/受験してください。

  • 事前学習問題(e-learning)を完了せず回答未提出の場合は、認定試験を受講しても不合格になります。

  • ビデオ講習の中で講師がキーナンバーを云いますので、所定の入力場所(下記参照)に記載してください。(誤入力の場合、認定試験に合格しても失格になる場合があります。)

  • 認定試験中に下記状態になり、最後まで受験できなかった場合は、採点不可となり、不合格となります。
    1) 端末(パソコン・タブレット・スマートホン等)にフリーズ等の不具合が発生した場合
    2) インタネット回線が切れてしまった場合
    3) ブラウザを閉じてしまった場合
    4) パソコンやスマートホン等でログインした状態で、別の端末にてログインをした場合
    (二重ログインをした場合) (二重ログインをした場合)